心に闇を抱えたキャバ嬢は落としやすい

かだんこれは偏見になってしまうかもしれませんが、キャバ嬢って他のアルバイトよりも幼いころの家庭環境や、自分自身の経験などで心の闇を抱えた人が多い気がします。私が以前働いていたキャバクラのナンバーワンは子持ちのシングルマザーでしたが、自身もシングルマザーに育てられたそうです。結構片親に育てられたキャバ嬢って多いです。ただ、片親が悪いとかそういう問題ではないのだけど、心のどこかで少し寂しい気持ちなどを抱えてる人が多いのではないでしょうか。

心に闇がある人は、安心できる居場所を求めている

例えばシングルマザーの例でいうと、本来ならパパとママで二人三脚で頑張っていく子育てを一人だけの力で頑張っているのです。きっと強がっている部分も沢山あると思います。本当は誰かに甘えたい気持ちだってあると思います。気が張っている部分が多いからこそ、心許せる人が現れた場合は、出会いがキャバクラのお客さんであっても交際に発展することが多いです。なので、シングルマザーを狙えというわけではないですが、普通の人よりは落としやすいかもしれません(あくまで私の働いていたお店の経験を元にした独断と偏見なので悪しからず・・・)。

父親が居ない人は年上に憧れを持っている

なぜか私のまわりは父親が居なかったという人が多いのですが皆共通しているのが「年上好き」です。それも一回りくらいは普通に離れています。なんで年上がいいのか聞いてみると「安心する」らしいです。なので、自分のお気に入りのキャバ嬢が片親(父親が居ない場合)は自分がかなり年上だとしても気にすることはないかもしれません。むしろ良かったと思って存分にアタックしてみてください。ただ、この手のタイプのキャバ嬢は女々しい人は苦手な傾向にあります。男らしいところを沢山見せつけてアピールしましょう。

彼氏と別れたばかりで落ち込んでいる人

これは「心の闇」とは少し違うかもしれませんが、落ち込んでいることに変わりはありません。やはり人間、落ち込んでいる時って心の支えが欲しくなるものです。そんな時優しく支えてくれる人が現れたら、もともとは好きではなかったとしても好きになってしまうかもしれません。なので、キャバ嬢が彼氏と別れた時は一番のねらい目です。ただ、キャバ嬢のほとんどは「彼氏いない」と公言している人が多いと思います。聞いてもほとんど本音は言ってくれないと思うので、いつ彼氏と別れていてもいいようにいつもおおらかな気持ちでキャバ嬢に接することが出来るといいですね。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>