人気キャバクラ嬢を落とすためのメールテクニック

電話

皆さんはキャバクラ嬢への連絡はメールですか、それとも電話ですか。もしメールであれば是非実行してほしいテクニックがいくつかあるのでご紹介させていただきます。

極力メールはしないようにしよう

私が伝えたい一番のメールテクニックは極力メールはしないことです。お目当てのキャバクラ嬢が出来たとしても、無駄にメールするのは本当によくありません。キャバ嬢はメールの多いお客さんほどウンザリする傾向にあります。

キャバクラ嬢は一日に何通もメールが来る

人気キャバクラ嬢程、一日に何通もメールが来ます。正直、キャバクラ嬢にとって最初は皆「ただのお客さん」です。それなのに彼氏面して一日に何通もメールを送ってくるほど、迷惑なことはありません。メールをしたい気持ちはわかりますが、そこはぐっと抑えてお店にたくさん通ってあげましょう。

写メールは求めてはいけない

よく居るパターンなのですが、キャバ嬢の顔写メを求めてくるお客さんがたくさん居ます。対してお店にも通わずにキャバ嬢のプライベート写メを得ようなんてそんないい話は無いと思ってください。最初は皆顔写真付の名刺でガマンしているんです。

キャバ嬢の営業メールはすぐ返してはいけない

キャバクラ嬢の方からメールが送られてくることがあると思います。すぐ食いついて返す前に何時間か時間をおいてみましょう。一番良いのは「ちゃんとお店には来てくれるけど、しっかり自分自身は持っている人」というイメージが理想だと思います。あまりすぐ食いついて返してしまうと、キャバクラ嬢にとっては「都合よく使えるお客さん」というイメージが定着してしまいます。

旅行先の写メなどは間違って送らないように(いくら綺麗な風景などでも)

正直、キャバクラ嬢にとってお客さんがどこに旅行行こうが最初は全く興味がありません。とても仲良くなってキャバ嬢の方から「旅行先で写メ送ってね」と言われらなら別ですが、旅行先でどんなに感動した景色に出会っても、キャバ嬢にその景色を共有を求めるのはやめましょう。

でも、諦めてはいけないですよ

メールは極力しないといっても、しっかりお店には会いに行ってあげましょう。もちろん突然行くのではなく、いく時はしっかり連絡を取ってから。連絡なしで行くのは、あまり好ましくありません。もしかしたら指名がたくさん被っている日かもしれませんし、休みの可能性もあります。なので、いく日を決めたら早めに連絡してあげましょう。

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>