好きなキャバクラ嬢が出来たら、そのお店のボーイさんと仲良くなろう

口紅

お気に入りのキャバクラ嬢が出来たらそのお店のボーイさんと仲良くなった方が絶対に得です。ボーイさんと仲良くなることでお店で優遇される確率が格段に高くなります。具体的にはどのように優遇されるのか。私のお店を参考にご紹介していきますね。

指名キャバ嬢の席にいる時間を長く設定してくれる

私のお店ではVIPなお客さん(頻繁に来てくれて、お金もそれなりに使ってくれるお客さん)には指名キャバ嬢が付く時間がほかの指名客に比べて長い傾向にありました。もし、自分は結構な回数来ていてお金も使っているのに優遇されないと思っている場合は、ボーイに一言言ってみていいと思います。お店側からすれば、来なくなって困るお客さんに関して待遇を悪くするわけがありませんから。

注文品+α

他人からばれにくく一番やりやすいサービスがこれです。キャバ嬢はフライ盛り合わせを頼んだら。サービスでフルーツ盛り合わせ(ミニサイズ)を付けてくれるなど、フードメニューを頼んだ場合にこっそりサービスしてくれたりします。また、私のお店ではお酒などのサービスもありました。例えば、お客さんの誕生日にはカフェパリをサービスしたり、フルーツ盛りをサービスしたり、結構サプライズ的なサービスも多いのです。もちろんキャバ嬢からそれなりに好かれていないとこのようなサービスはあまりないと思っていいでしょう。

時間を少しサービスしてくれる

ほんと少しだけですが〈5分10分程度)時間に関してもVIPのお客さんには甘い傾向にあります。普通のお客さんに関しては、なかなか帰らない場合、ボーイが一言「お時間です」と言ってくれます。しかし、よく来て頂いているお客さんには時間に関しても強く言わない傾向にあります。だからといってあまり長居をするとキャバ嬢から嫌われてしまう傾向にあるので気を付けましょうね。

なによりキャバクラ嬢からも好かれる可能性が高い

ボーイに好かれるということは、キャバクラ嬢からも好かれている可能性が高いです。キャバクラ嬢にとってボーイは一番の相談相手なのです。こう言ってしまうと「風紀が多い」イメージにつながってしまうかもしれませんが、実際多いのも事実です。つまりキャバクラ嬢から嫌われているお客さんは基本的に優遇はされません。どんなにお金を使ってもです。キャバクラ嬢あってのキャバクラなので、キャバ嬢ご機嫌を損ねるようなことなしないように、ボーイも日々気を使っているのです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>